no image

おすすめの排卵検査薬

私(精子提供者である西園寺)は、子どもが2人います。

no image

医療機関による民間精子バンク

https://www.yomiuri.co.jp/medical/20210524-OYT1T50192/

no image

妊活は30歳前に始めるべき

不妊治療の最終的な妊娠率を病院が公開しています。これによると、32歳から開始したとしても、10%の人は一人も妊娠できません。年齢を取ると更に確率は下がっていきます。 また、この表はあくまで治療を継続した場合なので、高額の…

no image

学会でゲストスピーカーとして登壇しました

日本保健医療社会学会第 47 回研究大会

no image

ドナーの倫理的無責任

2021年5月現在、SNSには極めて多くの精子ドナーが存在します。クライアントに多くの選択肢が存在することは事実ですが、

no image

生殖の哲学

生殖補助医療は、

no image

シングルマザーは増え、多様化している

「正社員として働いていて、シングルマザーになりたい人」は結構多く来ます。シングルマザー希望者の人も、まだ子どもを産んだことがない人もいるし、すでにシングルマザーとして子どもがいる人もいます。離婚でシングルマザーになった人も、結婚しないでシングルマザーになった人もいます。女性の賃金上昇や経済的自立に伴ってシングルマザーの絶対数が増え、多様化していると

no image

若いうちに精液検査を行うべき

<blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr">「人生設計の前に精子チェックを」男性不妊当事者が語る男性妊活談 <a href="https://t.co/XFWdu3r1s1">https://t.co/XFWdu3r1s1

no image

読売新聞に記事が掲載されました

【独自】SNSで精子取引が急増…不妊夫婦ら利用、規制なく無法状態 : 社会 : ニュース : 読売新聞オンライン

no image

排卵日を正確に知るためには

妊活を進めるにあたって、排卵日を正確に知ることは最も重要なことの一つです。確実なのは医療機関で検査することですが、